第一生命ホールディングス

よくあるご質問

経営全般

A

第一生命グループの理念に関しましては、「グループの理念体系」をご覧ください。

A

第一生命グループの社会的責任に関する取組みについては、「サステナビリティ」をご覧ください。またサステナビリティレポートはこちらをご覧ください。

A

DSR経営(=第一生命グループの価値創造経営)については、「DSR経営」をご覧ください。

A

健全性や格付けに関しましては、「健全性」「社債・格付情報」をご覧ください。

A

第一生命グループのコンプライアンスへの取組みに関しましては、「コンプライアンス(法令等遵守)」をご覧ください。

A

第一生命グループのコーポレートガバナンスに関しましては、「コーポレートガバナンスの基本的な考え方」をご覧ください。

A

第一生命グループの企業に関しましては、「グループ企業一覧」をご覧ください。

A

第一生命ホールディングスの概要に関しましては、「会社概要」をご覧ください。

決算・業績関連

A

業績概要に関しましては、「業績ハイライト」をご覧ください。

A

当社のIR関連のスケジュールは、「IRイベント」をご覧ください。

A

業績予想につきましては、直近の決算短信をご覧ください。

A

当社の決算期は、3月31日です。

株式関連

A

株主優待制度は導入していません。
また、現在導入する予定はありません。
ご理解賜りますようお願いいたします。

A

ご契約者さまへの株式の割り当てに際し、証券口座でお受け取りにならなかったご契約者さまについては、当社がみずほ信託銀行に開設する特別口座で株式をお預かりしていますが、特別口座でお預かりしたままでは株式を売却することはできません。

特別口座の株式を売却する際には、証券会社に取引口座を開設し、特別口座の株式を証券会社の取引口座に振り替える手続きが必要です。
証券会社の取引口座の開設は、最寄りの証券会社にお問い合わせください。
振替手続きについては、特別口座管理機関であるみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお問い合わせください。

A

株主名簿管理人であるみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお問い合わせください。

A

株券電子化後、証券口座を開設しない株主の保有する株式を管理するために、株式を発行する会社が設定する口座のことを言います。
なお、当社の場合はみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きますに特別口座を開設しております。

A

証券会社に口座を開設されている場合は、当該証券会社にお申出ください。
特別口座の株主さま、または特別口座であるかどうかについてご不明の場合はみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお申出ください。

A

特別口座の株主さまについても、株主配当金を受け取る権利や株主総会に出席する権利などの株主さまとしての権利は保全されます。
従いまして、証券口座の株主さまと同様にご案内させていただきます。

A

東京証券取引所(市場第一部)に上場しています。

A

相続による名義変更等のお手続きが必要となります。
お手続きにつきましては、証券会社の口座をお持ちの株主さまの場合はお取引の証券会社に、特別口座の株主さまの場合は特別口座管理機関であるみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお申出ください。

A

2013年10月1日付の株式分割にともない、100株を1単元とする単元株式数の変更を行いました。
株式分割によって発生した単元未満株式(1株~99株)については、現行制度上、証券市場でのお取引ができないなど、その取扱いに制約が多いため、当社では単元未満株式を買い取らせていただく(買取請求)、または株主さまがご所有の株式を1単元(100株)となるよう買い増せる(買増(売渡)請求)制度を導入しております。

お手続きにつきましては、証券会社の口座をお持ちの株主さまの場合はお取引の証券会社に、特別口座の株主さまの場合は特別口座管理機関であるみずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお申出ください。

A

当社の証券銘柄コードは8750です。

A

EV(エンベディッド・バリュー)は、「貸借対照表上の純資産の部の金額に必要な修正を加えた修正純資産」と、「保有契約から生じる将来の税引後利益(法定の責任準備金積立を前提とし、一定水準の資本を維持する費用を控除した後の利益)の現在価値である保有契約価値」を合計したものであり、株主さまに帰属する企業価値を表す指標のひとつです。
現行の生命保険株式会社の法定会計では、新契約獲得から会計上の利益の実現までに時間がかかります。
一方、EVでは、将来の利益貢献が新契約獲得時に認識されるため、法定会計による財務情報を補強することができると考えられています。
第一生命グループのEVにつきましては、「業績ハイライト」をご覧ください。

A

株式会社が、株主さまなどの利害関係人に対し、一定の法定事項を知らせることを「法定公告」といいます。
定款に定めることにより、この「法定公告」をインターネットのホームページ上などに掲載することにより実施することを、電子公告といいます。
当社でも定款の定めにより、電子公告を採用しております。
なお、事故その他やむを得ない事由により電子公告をすることができない場合は、日本経済新聞に掲載いたします。
公告掲載URL http://www.dai-ichi-life-hd.com/investor/electric.html

A

当社では単元株制度を導入し、「100株を1単元」としています。
株式の取引単位は100株となります。

  • 2013年6月24日開催の第3期定時株主総会における定款変更議案の承認可決により、2013年10月1日を効力発生日として、普通株式1株を100株に分割し、「100株を1単元」に変更いたしました。

株主配当金関連

A

配当情報」のページをご覧ください。

A

株主配当は、6月下旬に開催予定の定時株主総会にてご承認後、速やかにお支払いする予定です。
なお、配当(予定)単価につきましては決算短信等にて適時適切に株主さまにお知らせいたしますと共に、株主総会の招集ご通知の中で株主総会の議案としてご通知申し上げます。

A

一般に株式会社は、剰余金の配当を受ける権利や定時株主総会における議決権を行使することのできる株主さまについて、ある一定の日を定めて、その日において株主名簿に記載・記録された株主さまと定めていますが、その日のことを基準日といいます。
なお、公告をしない場合は当社定款に従い毎年3月31日が基準日となります。

A

証券口座をお持ちの場合、お取引の証券会社にご確認をお願いいたします。
特別口座の株主さま、または特別口座であるかどうかについてご不明の場合は、みずほ信託銀行 新規ウィンドウで開きます(専用フリーダイヤル 0120-282-324・ご利用時間 土・日・祝日・年末年始を除く9:00~17:00)にお申出ください。

A

株主配当金の受取方法には、以下の3つがあります。

  • 株主さまがご指定の金融機関口座へ振り込む方法
  • 当社が発行し、郵送する配当金領収証と引き換えに郵便局・ゆうちょ銀行の窓口にて現金を受け取る方法
  • 証券会社の口座にてお受け取りいただく方法

株主総会関連

A

定時株主総会は毎年6月下旬に開催する予定です。
株主総会」をご覧ください。

A

株主総会の基準日は、当社定款に従い毎年3月31日となります。