第一生命ホールディングス

ichi-oshi News

更新日:2019年7月24日
The Challengers Vol.2
~フレックスタイム制度を活用し、仕事と競技の両立を目指す若手社員~

第一生命グループでは、社員が多様なライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を選択し、いきいき働くことができる職場環境づくりとして、「ワークスタイル変革」に取り組んでいます。
今回は、「フレックスタイム制度(※)」を活用しながら、仕事と競技の両立を目指す若手社員、内之倉 由美さんを紹介します。

  • フレックスタイム制度
    社員が日々の始業・終業時刻を自身で決定して働く事ができる制度。第一生命では本社・支社の内勤社員にフレックスタイム制度を導入しています。
(写真:南日本新聞社提供) (写真:南日本新聞社提供)

今春第一生命に入社した内之倉さんは、新入社員研修を終えた5月から、第一生命 鹿児島支社で勤務しています。
内之倉さんは鹿児島県で生まれ育ち、小学校5年生で「走り幅跳び」競技を始めました。2014年には全国高校総合体育大会(インターハイ)で準優勝し、大学でも競技を続けていました。
社会人になってからも競技を続けるか悩んでいた内之倉さんですが、職場のメンバーの後押しもあり、現在も競技を続けています。6月には第103回日本陸上競技選手権に出場を果たしました!

  • Q
    社会人になってから競技を続けるか悩んでいたとお聞きしましたが、競技を続けることにした決め手は何ですか?
  • A
    内之倉さん
    大学時代は怪我などもあり、思うような記録が出せませんでした。また、仕事と競技の両立ができるかという不安もあり、中途半端に競技を続けたくなかったので、競技からは引退することを考えていました。
    しかし、鹿児島支社の上司から「今しかできないことだからやるべき。全力でサポートをする」と言っていただいたことをきっかけに、“せっかくのチャンスを無駄にしたくない”と思い、競技続行を決意しました。
  • Q
    入社して1カ月経ちましたが、仕事と競技の両立はどうですか?
  • A
    内之倉さん
    職場の先輩方の温かいサポートによって、仕事の流れがだいぶ分かってきました。まだ慣れないこともあり、疲労を感じることもありますが、仕事を終えて練習に向かうときに職場の方々から「頑張ってね」と送り出してもらえるので気持ちを切り替えて練習に取り組むことができています。
    日本選手権の前には支社の皆さんが、第一生命の社名の入ったユニフォームを作ってプレゼントしてくれ、皆さんの応援の気持ちがとてもうれしかったです。
(陸上部後輩にアドバイスをすることも。 写真:南日本新聞社提供) (陸上部後輩にアドバイスをすることも。 写真:南日本新聞社提供)

<内之倉さんの1日のスケジュール>

5:00 起床
8:00 出社
16:00 退社
16:00-19:00 練習
20:00 帰宅
22:30 就寝

定時より1時間早い8:00に出社し、16:00に退社した後は、母校の陸上部の練習に参加しています。

  • Q
    今後の目標を教えてください。
  • A
    内之倉さん
    仕事面では初心を忘れず、自分に今何かできることはないか、自分の業務の先のお客さまや関係者のことを常に考え、向上心を持って仕事に取り組み、周りから頼られるような存在になりたいです。競技面では、来年鹿児島で開催される国体での優勝を最大の目標とし、鹿児島県と鹿児島支社を盛り上げていきたいです。
(写真:南日本新聞社提供) (写真:南日本新聞社提供)

<上司の村田支社長よりメッセージ>
内之倉さんは、新入社員として慣れない仕事も真摯に取り組む中で、地元鹿児島に恩返しをしたいという郷土愛が強く、日々熱心に陸上競技の練習に励んでいます。
7月6日に開催された鹿児島県陸上競技選手権では見事優勝!現地で応援した支社・オフィスメンバーも大興奮し、日頃味わえない活力をもらいました。応援している私たちがチャレンジ精神の重要性を学ぶとともに、支社内の一体感も高まってきていると肌で感じています。
来年の鹿児島県国体に向けて、支社としてもできる限り支援していきたいと思っています。
ぜひ、皆さんもお近くで競技が行われる際は応援のほどよろしくお願いします。

☆2019年6月 第103回日本陸上競技選手権に出場しました☆

6月28日(金)第103回日本陸上競技選手権に出場しました!(結果 第11位 記録5m80)

「日本陸上競技選手権当日は雨の中での競技でしたが、鹿児島の皆さんのあたたかいご声援をいただきがんばることができました!」と内之倉さん。

今後の試合の予定は以下のとおりです。

  • 8月24日(土)
    九州陸上競技選手権大会
    白波スタジアム(鹿児島)
  • 9月22日(日)
    全日本実業団対抗陸上競技選手権大会
    ヤンマースタジアム長居(大阪)

お近くにお住まいの方は、ぜひ競技場にお越しいただきご声援をお願いします!