第一生命ホールディングス

ichi-oshi News

更新日:2019年4月2日
2019年度第一生命グループの新入社員が入社しました!

入社式の様子

第一生命グループは4月1日に入社式を東京国際フォーラムで行いました。今年の新入社員は868名。第一生命、第一フロンティア生命、ネオファースト生命、第一生命情報システム、第一生命チャレンジドといった国内グループ各社の新入社員が参加しました。

社長の稲垣は、新入社員へ、「平成最後の新入社員として、平成と次の新たな時代を『つなぐ』『CONNECT』する架け橋になってもらいたい。一人ひとりが“失敗を恐れず・勇気を持って”チャレンジしてほしい。」とエールを送りました。

(社長メッセージの詳細はリンク先<ニュースリリース>をご覧ください。
https://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2019_001.pdf 新規ウィンドウで開きます

「真っ先に 真っ直ぐに」☆直撃 新入社員インタビュー!

新入社員代表の6名 (新入社員代表の6名)

Q.第一生命グループに入社を決めた理由を教えてください。

第一生命保険 基幹職 佐々木翼さん

(佐々木さん)
ズバリ、新しいことに挑戦する第一生命グループの姿勢に魅力を感じ、入社を決意しました!

第一生命保険 ライフプロフェッショナル職 原嶋香子さん

(原嶋さん)
学生時代のアルバイト経験から、人と人との繋がりを大切にする仕事をしたいと考えていました。
就職活動をする中で第一生命と出会い、お客さまとコミュニケーションをしながら信頼関係を築く業務に魅力を感じ、入社を決めました。

Q.学生時代に力を入れたことは、どのようなことですか?

第一生命保険 機関経営職 小嶋希さん

(小嶋さん)
幼少期からサッカーを続けており、自分のプレーがチームに貢献することを意識してきました。
会社人生においても、自分が様々な知識を率先して習得することで、チームに良い影響を与えていきたいです!

第一生命情報システム 古田ひかるさん

(古田さん)
学業とアルバイトの両立が、大変なことでもあり頑張ったことです。
これからの社会人生活では、未知なことが待ち受けていると思うので、一つひとつにまっすぐ向き合って、一つひとつ真摯に対応していきたいと思っています!

Q.これから、どのようなことに挑戦したいですか?

(佐々木さん)
第一生命の挑戦する姿勢に共感したので、自分の強みでもある決断力を生かしながら、さまざまなフィールドの業務に挑戦していきたいです!

(原嶋さん)
自らがリーダーシップを発揮し、チームを引っ張っていける存在に成長したいと思っています。そのために、何事にも恐れず、前例に捉われないで、さまざまな業務に挑戦していきたいです。

第一生命保険 カスタマーコンサルタント職 色川慶子さん

(色川さん)
1日でも早く仕事を覚え、一人前になりたいです。将来的には、次世代の人財を育成できるようになりたいと思っています。

第一生命チャレンジド 中村竜己さん

(中村さん)
日比谷本社にある「dl.カフェ」に勤務するので、お客さまから喜んでいただけるような接客をしたいと思っています。お客さまに「ありがとう」と言っていただけるよう、お客さまの笑顔をたくさん見られるように、自分も努力して頑張りたいと思います。

第一生命グループは、新たな仲間たちと共に、「QOL(Quality of Life)向上への貢献」の実現に挑戦していきます!